スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトラスオーソゴナルについて 

人体で一番大切な椎骨はアトラス(第一頚椎)です。
        
アトラスが水平を崩すと全身が歪むのです。言い換えれば、全身の歪みはアトラスのわずかな三次元的なズレによるものです。

この複雑なアトラスのズレを正確に正しい位置に戻し、そして保持させることが、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの目的です。。

アトラスは強い力では動きません。身体防御より早いソフトなスピードでのアジャストメントに拠るしかないのです。

椎体操作をする者が、健康に寄与できるとしたなら、アトラスを正常にし、延髄のサブラクぜーションを取り除くべきです。

専用器具は、研究されたインピーダンスの微振動を発生させるものです。パシンという音と同時にアトラスが矯正されています。(トップページの動画の中に動画レントゲンによるアトラスの矯正シーンを載せていますので是非ご覧下さい。これは医学的に大変貴重なものです)


アトラスの不整列は人により千差万別です。また、良くなる過程でアジャストメントのベクトルも毎回違います。

常に、集中力と慈愛を持ってアジャストメントしなければなりません。


「アトラスのアジャストメントは、あたかも難しい外科手術のようです。」しかしながら、私は最後までこの事を成し遂げようと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。